充電コネクタ(ライトニングコネクタ)修理について

アイフォンドック24

050-3551-8391

修理総合案内センター

[受付時間] 10:00~19:00

充電コネクタ(ライトニングコネクタ)修理について

iDock24ブログ,修理お役立ち情報

2019/12/04 充電コネクタ(ライトニングコネクタ)修理について

iPhone修理専門店アイフォンドック24です。

当グループのiPhone充電コネクタ(ライトニングコネクタ)についてご案内いたします!

 

iPhoneの充電コネクタ(ライトニングコネクタ)には主に3つの役割(機能)がございます!

いずれの機能も重要な役割があり、充電コネクタが壊れてしまうと、普通に使うことが困難な状況になります。

 

【充電コネクタ(ライトニングコネクタ)の主な役割(機能)】

①充電器の挿し口となっている。

(iPhoneを充電する、パソコンと接続して同期やバックアップを行う)

②イヤホンの挿し口となっている。

(イヤホンジャックをさして音楽鑑賞する、運転中はイヤホン通話する)

※iPhone7からはイヤホンの挿し口は無くなり、充電器の挿し口と共通となりました

③通話時、相手に声を届けるマイクが内蔵されている

 

111c7f6f44443afbed9fb8d6c4f27c29_m

 

上記がiPhoneの「充電コネクタ(ライトニングコネクタ)」の主な役割となっております。

そして、上記の役割全てが1個のパーツで機能しておりますので、万が一パーツが故障してしまうと「充電ができなくなってしまった」というような故障内容が1つだけの故障だけではなく、「充電ができなくなってしまった+イヤホンで音が聴こえなくなった」など、同時に2つ以上の故障が発生する事もあります。

 

充電コネクタ(ライトニングコネクタ)の故障ってどんな状態?

アイフォンドック24に寄せられる、iPhone充電コネクタ(ライトニングコネクタ)の故障内容の代表例として下記の内容が挙げられます。

・充電ができなくなってしまった

・充電器がささらなくなってしまった

・PCと接続しても認識しなくなってしまった

・イヤホンで音が聴こえなくなってしまった

・通話時、相手に声が届かなくなってしまった

・イヤホンを接続していないのに、イヤホンがささってると誤認識している

アイフォンドック24の充電コネクタ(ライトニングコネクタ)修理について

iPhone7からの機種は「ほぼ全分解」を行わないと修理ができない設計となっており、非常に難易度の高い修理となっておりますが、基本的に最短当日1時間~2時間以内に修理を行っております。もちろん大切なデータは”消さずに修理”を行いますので、修理後もそのままの状態でお使いいただけます!

 

iPhone充電コネクタ(ライトニングコネクタ)修理もアイフォンドック24へ!お客様からのご依頼をスタッフ一同心よりお待ちしております♪

 

 
店舗一覧

 

TOP