もしもiPhoneを水没させてしまったら

アイフォンドック24

050-3551-8391

修理総合案内センター

[受付時間] 10:00~19:00

もしもiPhoneを水没させてしまったら

iDock24ブログ,修理お役立ち情報

2020/02/24 もしもiPhoneを水没させてしまったら

iPhone修理専門店 アイフォンドック24でございます!

今回は「もしもiPhoneを水没させてしまったら、、、水没時の正しい対処法!」についてご説明いたします!

 

日常生活でiPhoneは様々な場所でお使いになると思います。当社には、お風呂で使用中に湯舟に落としてしまって水没してしまったり、トイレで使用していたらうっかり落としてしまい端末が起動しなくなってしまったりしてお困りのお客様がご相談来ることがあります。そういった場合は少しでも早く対処することによって復旧率が上がります!

 

iPhone

 

◇iPhone7から耐水機能を備えた

iPhone7からの端末は耐水機能が備わっています。この耐水性の性能は(深さ 1m まで最長30分間)までとなります。ご来店されるお客様の中にはよく勘違いされている方もいらっしゃいますが、iPhoneは完全防水ではありません!!あくまでも耐水性が備わっているだけなのでお風呂場やプールや海でのご使用はお控え下さい。

 

◇水没したら焦って電源を入れようとしない

水没してしまうとどうしても心配で電源を入れたり充電ケーブルを差し込んで充電ができるか確認しようとする方が沢山いらっしゃいます。ただし、水没してしまった場合は絶対にしないようお願いします水没してしまうとほとんどは端末内に水分が残った状態となります。端末内に水分が残った状態で上記の確認をしてしまうと端末内の基板がショートしてしまいます。基板がショートしてしまうと最悪の場合データも消失してしまいますので、水没してしまったなと思ったら速やかにiPhoneの電源を落としましょう!

 

◇アップルで水没は修理してくれるの?

アップルでの修理は端末内のデータは全て初期化されます。修理は可能ですが交換修理になりAppleCare+に加入していないと高額な修理になります。当社に水没修理をご依頼いただければデータを出来るだけ残すよう努力します。※端末の状況によって復旧率は変わります

 

◇アイフォンドック24の水没修理とは

水没修理はまず端末内の水分をすべて除去します。水没クリーニング費用は¥5,000(税別)で行っております。先にも述べた通り端末内に水分が残った状態で電源を入れると、基板がショートします。端末を安全に起動させるために端末を隅々まで分解しクリーニングを行っていきます。場合によって専用の薬剤を用いてで端末内を洗浄致します。そして、端末内の水没クリーニングが完了しましたら端末を起動します。その後故障している箇所があれば各パーツを交換していきます。(※水没クリーニング・パーツの交換を実施しても不具合が解消されない場合は基板の故障となります)

 

◇端末内に大事なデータが残っている

水没のみならず落としてしまった衝撃で基板が故障してしまうこともまれにございます。そういった場合でもアイフォンドック24グループの技術力ならデータを復旧することが可能です!100%データを復旧できるわけではございませんが、データが復旧出来た場合のみの成功報酬として費用が掛かりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

最後に、iPhoneの防水性能は年々向上しています。しかしそれでも水没してしまった場合はアイフォンドック24にご相談下さい。水没クリーニングやデータ復旧を迅速かつ丁寧に対応させていただきます。

 

ご不明な点などございましたら、お気軽に最寄りの店舗へお問い合わせください!

お客様からのご依頼をスタッフ一同心よりお待ちしております♪

 

 
店舗一覧

TOP