iPhoneバッテリーの交換時期の目安は?

アイフォンドック24

050-3551-8391

修理総合案内センター

[受付時間] 10:00~19:00

iPhoneバッテリーの交換時期の目安は?

iDock24ブログ,お役立ち情報

2021/07/11 iPhoneバッテリーの交換時期の目安は?

iPhone/スマホ/タブレット修理専門店 アイフォンドック24でございます!

 

iPhoneを長く使用していると「バッテリーの減りが早いな」と感じるようになってきます。バッテリーの劣化による交換時期が来たのかもしれませんが、他の原因が存在する場合もあります。今回は、交換時期や費用の目安についてお伝えします。

 

hpimage21711

 

お客様ご自身でバッテリーの劣化状態を知る方法があります。

簡単な手順で確認でき、交換時期の目安も知ることができるので、不安を感じた時はチェックしてみましょう。
最近、バッテリーの減りが早なと感じていたら、もしかしたらあなたのバッテリーは寿命に近づいているのかもしれません。

 

・iPhoneのバッテリーが速く減るようになった
・バッテリーの残りのパーセンテージの表示がおかしい
・iPhoneの充電に時間がかかるようになった
・バッテリーが変形している

こんな症状があれば要注意です。
これからバッテリーの寿命を知る方法をお伝えします。

[バッテリーの寿命時期を知る]
チェックの前にバッテリー寿命の目安を頭に入れておきましょう。
iPhoneの場合、バッテリーの寿命は約3年と言われています。
しかし、充電の頻度により寿命は変わります。約500回の充電が限度というのが一般的です。
そのため、iPhoneの使用頻度が高く頻繁に充電する人の場合は、バッテリーの寿命も短くなります。

[バッテリーの状態を確認する]
・iPhoneの設定>バッテリー>バッテリーの状態 をタップします。
・バッテリー状態の確認画面に表示される「最大容量」を確認します。

この数値が100%に近いほど、バッテリーは新品の状態に近い容量を保っています。
逆に、この数字が100%に近いにもかかわらずバッテリーの減りが早い場合は、他の原因が考えられます。
GPSやWi-Fiの設定がオンになっていたり、バックグラウンドで動き続けているアプリがあったりすると消耗が早いので、設定を一度確認しましょう。

[バッテリー交換の目安はどのくらいか]
Appleは「フル充電を500回繰り返した時に、本来の容量の最大80%を維持できるように設計されている」と発表しています。
交換の基準値はありませんが、80%を下回っている場合や、iPhoneの設定でバッテリーを消耗する設定をしていないのに減りが早いと感じる場合はバッテリー交換を検討しましょう。

また、「バッテリー残量があるのに突然電源が切れる」「バッテリー残量の数値が安定せず、大きく上下する」「バッテリーが膨張している」場合は、バッテリーそのものの異常です。
そのまま放置しておくと本体にまで影響を及ぼし、iPhoneが使用不能になったり、最悪の場合はバッテリーが破裂してケガをしたりします。
すぐに電源を切り、持ち込み修理の手配を行いましょう。

 

hpimage217112
【まとめ】
生活の一部として手放せない存在のiPhone。バッテリーは消耗品であることを念頭に置いて、無理して長く使おうとせず、異常を感じたら速やかに交換を検討しましょう。

 

アイフォンドック24グループは高品質パーツを使用して、データそのまま即日対応でお客様の大切なiPhoneのバッテリーを交換する事が可能です。バッテリー交換前のバックアップやID解除なども不要ですので、そのままの状態でサービスにお申し込みいただけます。

 

使い方や充電の仕方でバッテリーの寿命は変化しますが、日頃から気を配りながらの充電は難しいかと思いますので、故障やトラブル、ご不明点等ありましたらぜひお気軽にアイフォンドック24をご利用ください!

 

お客様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております♪

—————————————————————————–

店舗一覧

TOP