ニンテンドースイッチ修理について

アイフォンドック24

050-3551-8391

修理総合案内センター

[受付時間] 10:00~19:00

ニンテンドースイッチ修理について

iDock24ブログ,ゲーム機修理実績,お役立ち情報

2022/06/23 ニンテンドースイッチ修理について

iPhone/スマホ/タブレット修理専門店 アイフォンドック24でございます!

今回は当グループが行うニンテンドースイッチ修理についての詳細を解説いたします!

 

switchは任天堂から2017年3月に発売された家庭用ゲーム機です、その後2019年9月に小型で軽く持ち運びやすいswitchライトが発売されました。

任天堂のゲーム機は昔、「子供が乱暴に扱っても壊れない」をコンセプトに作られていたそうです、ですがここ最近のswitchを見ているとそうではないように感じます。

Switchが故障してしまい修理が可能かを詳しくお話します。

任天堂switchは修理可能か?

Switchを使用していると使い方によって、また自然に故障してしまうことがあります。

・ジョイコンが勝手に動いてしまう、操作しても反応しない
・ゲームカードを読み込まない
・イヤフォンをさしても音が聞こえない
・コントローラーのボタンが反応しない
・端末が起動しない
・充電されない
・テレビに映らない

などの不具合が多いです、これらの症状は突然起こります。ですが修理可能ですのでご安心下さい。

ジョイコンが勝手に動いてしまう、操作しても反応しない

ジョイコンスティックが故障しているかは本体の設定から確認可能です、
スティックの補正(ちょっとしたくるい)もこちらから可能です。

1.ホームメニューから「設定」をタップ
2.設定を開いた後「コントローラーとセンサー」をタップ
3.「スティックの補正」タップ
4.補正したいスティック(右か左)を選択
※選択方法はどちらかのスティックをどこでも構わないので倒し続けます、すると動作の確認を行えます。
※本体のシステムが古い場合はスティックを押すことで可能になります。

故障していないスティックはこの画面で円の真ん中に+マークが表示されています、
この表示が真ん中に無いときは+マークが→●になっています、●の場合はスティックの補正が必要なのでXボタンを押して補正に進みます。
マークが+になっていても、勝手に動いてしまったり、操作後スティックの中心が戻らない時は故障の可能性が高いです。

このスティックの故障は任天堂switchライトも同様に起こりえます、
このパーツは色が違うだけで同様のものが使われています。

ゲームカードを読み込まない

Switchを遊ぶにはゲームソフトが必要です、
このソフトは「パッケージ版」と「ダウンロード版」があります、
パッケージ版はカードスロットにゲームカードを差し込んで利用します、
ダウンロード版は本体・microSDのどちらかに保存して利用します、

「パッケージ版」に比べ「ダウンロード版」にはメリットがあります
複数のゲームを持ち歩くことが出来る、手元にゲーム機が無くても任天堂のHPでダウンロード可能です。
このダウンロード(ソフトのダウンロード)のデータが多くなって端末に保存しきれなくなった場合SDカードに保存するようになるそうです。

このパッケージ版の方でソフトを利用する場合はゲームカードの出し入れが必要になりますがこの出し入れによってカードが読み取らなくなってしまうことがあります、このカードスロット部分が故障してもダウンロード版の利用は可能ですが故障してしまったあとはカードの読み取りが出来なくなってしまいます。

ですが読み取りが不可能になった端末もカードスロット基板の交換で改善することが可能です。

イヤフォンをさしても音が聞こえない

Switchを使用する際イヤフォンを利用する方もいらっしゃるとおもいます、
このイヤフォンジャックから音がならなくなってお困りの方がまれにいらっしゃいます、この場合イヤフォンの接触が原因で音が全く鳴らなくなります、このパーツはカードスロットと同じ共通のパーツですのでカードスロット交換で改善可能です。

コントローラーのボタンが反応しない

コントローラーのボタンはスティック以外に様々ありますがこれらのボタンの故障も多いです、このコントローラーのボタンが反応しなくなってしまうとゲームをプレイすることに支障をきたしてうまくゲームをプレイすることが出来なくなってしまうため困ると思います。

特に多いボタンの故障はR・Lのスティックです、こちらは先ほどご説明しました、次に多い故障はR・Lボタンの故障です。こちらも修理可能です。

その他の箇所に修理可能となっていますのでまずはご相談下さい。

端末が起動しない

端末が起動しない原因は様々あります、大きく分けて3つあります。

・バッテリーの劣化
・充電の挿し口の接触不良
・内部メイン基板の故障

Switchのバッテリーはリチウムイオンバッテリーですが、車のバッテリー同様に充電が完全放電してしまうと端末が起動しない状態になることがあります、こういった場合はバッテリー交換で改善することが可能です。

充電されない

バッテリーが原因のケースはバッテリー交換で改善されますが正常なバッテリーをつけても端末は起動するのですが充電がされないパターンもあります。

電源が入らない→バッテリー仮付け→端末起動する→充電されない

これは充電の挿し口が接触不良を起こしていて端末が充電されていません、この挿し口部分(ドックコネクター)の故障も非常に多いです。

故障の状況にもよりますが、この故障の前兆としてテレビで映らなくなることがあります。
テレビに映らなくなるとその後充電が出来なくなることがとても多いです。
テレビに映らない・充電できないは、メイン基板の故障によっても起こりうることです。

内部メイン基板の故障

基板の故障は様々あります、当店では任天堂switchの基板修理も可能です。

【原因】
・水没によって基板がショートしてしまった
・落とした衝撃
・端末内部の熱で端末が変形して基板のICチップが剥離してしまった

など様々です。まずは端末をお持ちいただければお見積もり可能です、お気軽にご相談下さい。

 

—————————————————————————–

店舗一覧

 

TOP